プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
655位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
381位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉原の大火、「つる家」の助っ人料理人・又次の死。辛く悲しかった時は過ぎ
澪と「つる家」の面々は新たな日々を迎えていた。そんなある日、吉原の大火の折
又次に命を助けられた摂津屋が「つる家」を訪れた。あさひ太夫と澪の関係
そして又次が今際の際に遺した言葉の真意を知りたいという。
澪の幼馴染み、あさひ太夫こと野江のその後とは―――


前作から、結構待ちました。
前が哀しい終わり方だったので
今回、希望があればいいなぁと思って
読みはじめましたが、期待を裏切りませんでした。

今まで止まっていた事態が
ここにきってやっと1歩前に進みだした感じです。

澪の幸せはまだ、先が見えないけれど
彼女の周りの幸せは見えてきましたね。

続編がとても楽しみでもあり
終わりが近いなぁと感じて少し寂しくもあります。



励みになります☆ポチっとお願いします。
      ここ↓
  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

  


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 高田郁 時代物 シリーズ物

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。