プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
572位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
337位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学生の望月良夫は愛車のデミオ運転中に、
偶然会った女優の翠を目的地へ送り届けることに。
だが翌日、翠は事故死する。
本当に事故だったのか?
良夫とその弟で大人びた小学5年生の亨は、
翠を追いかけ回していた芸能記者・玉田と知り合い、事件に首を突っ込み始める。
姉、母まで望月一家が巻き込まれて、謎は広がるばかり――。


久しぶりに、伊坂幸太郎作品です。
この本の紹介文を読んで読みたくなり、
図書館にて予約。
やっと順番が回ってきました。

待った甲斐が、ありました。
とても、楽しい本でした。
私が、今まで読んだ伊坂幸太郎作品とは
少し、趣が違うような?気がします。

タイトル「ガソリン生活」から
予測出来るかもしれません。
なんと、車目線から、書かれてる物語。
車目線の物語なんて、初めて読んだかも。
今まで犬目線や財布目線は、ありましたが。

この車、まるで、人間のようです。
車同士の会話があったり、電車と
話したり。

車目線と人間目線が、うまく交わり
キレイに物語が進行していく面白さもありました。

ラストも、心温まるラストで
私も、今の車をもっと
大事にしなくては。と思いました。

自分の車と、しゃべれたら
もっと、洗車してよ~と言われそうです。w

お勧めの一冊です。

そうそう、この本に出てくる
父親が4人居る家族の話も
読みたくなりました。
図書館にて、予約です。

★★★★★



励みになります☆ポチっとお願いします。
      ここ↓
  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

  


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 伊坂幸太郎

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。