プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ママ友さん、読書友さん
募集しています。
美味しいお店も
教えてください。
欲張りな私ですw
ブログを通して、色々お話
出来たらいいなと思ってます。
気軽にコメント下さいね♪

TBも大歓迎です。

TB、コメント共に承認後の
表示となっています。

相互リンクも募集してます。
コメントにてお知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いします♪

家族 旦那君
    チビ(男の子:5歳)
    
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

フルタイムで仕事しながら
育児に趣味にと頑張ってます。
どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
981位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
538位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビル5階にある新興宗教の道場から、信者の男が転落死した。
その場にいた者たちは、男が何かから逃れるように勝手に
窓から飛び降りたと証言し、教祖は相手に指一本触れないものの
自分が強い念を送って男を落としてしまったと自首してきた。
教祖の“念”は本物なのか?

ガリレオシリーズ第7弾。
4編からなる短編集。
それぞれ、趣向が異なり読み応えがあります。

第1章「幻惑す」第2章「心聴る」初期のガリレオを思い出し
第3章「偽装う」は、「真夏の方程式」に
ラストが似ていました。
私がこの短編が一番好きです。

第4章「演技る」動機に少し無理があるのでは・・と感じました。
動機はともかく、作者の罠にすっかり嵌まった私ですが・・w

色々なガリレオが読め楽しかったし
さくさくと読みやすかったけれど
やっぱり長編の方が読み応えがあると思います。

次の巻もすでに手元にあり、読むのが楽しみですが
最新刊は是非、長編でお願いしたいものです。

★★★+☆☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
      ここ↓
  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

  


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 東野圭吾 ミステリー シリーズ物

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。