プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ママ友さん、読書友さん
募集しています。
美味しいお店も
教えてください。
欲張りな私ですw
ブログを通して、色々お話
出来たらいいなと思ってます。
気軽にコメント下さいね♪

TBも大歓迎です。

TB、コメント共に承認後の
表示となっています。

相互リンクも募集してます。
コメントにてお知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いします♪

家族 旦那君
    チビ(男の子:5歳)
    
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

フルタイムで仕事しながら
育児に趣味にと頑張ってます。
どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
623位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
359位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
苗人の国を襲った大旱魃。その原因は王弁が出会った少女にあった。
さびしがり屋で、話し下手で、でも人と触れ合いたい女神、魃。
王弁は枯れゆく国と魃を救うため、神々を探す旅に出る。宇宙に
飛び出し、時空をも越え、神仙たちの古代戦争を目撃した王弁を
待っていたのは、あまりに残酷な魃と僕僕の過去だった――。
救うべきは女の子か、それとも世界か。怒涛のシリーズ第四弾。


シリーズ4冊目は長編。

最初と最後しか僕僕先生が登場しない。
王弁と天馬吉良がメインのお話かな。
先生が居ないからこそ、そりゃもちろん
王弁は苦難にたたされ、悩むんだけど
それも彼の成長を促してる。
本当に少しずつだけど、たくましくなってる。
でも、僕僕先生が古代戦争に出てるのにもきっと
王弁は気付いてないんだろうなぁ。

今回は今まで以上にスケールの大きい話で
読み応えがあった。
最初から最後まで哀しく切ない話だった。

それにしても、王弁君。
鈍感にもほどがあるよ。ほどがっ!w

★★★★☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
      ここ↓
  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ



スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 仁木英之 ファンタジー シリーズ物

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。