プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
521位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
316位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉祥寺にある書店のアラフォー副店長理子は、はねっかえりの
部下亜紀の扱いに手を焼いていた。協調性がなく、恋愛も自由奔放。
仕事でも好き勝手な提案ばかり。一方の亜紀も、ダメ出しばかりする
「頭の固い上司」の理子に猛反発。
そんなある日、店にとんでもない危機が……。


読書メータで初めて知った作家さん。
なので、初読み。

面白いような・・面白くないような・・・
面白くないような・・・面白いような・・・
なんとも微妙・・・

「書店ガール」という題名なので
「書店のあれやこれや」というのを期待して
読み始めたのに
前半部分は、女性同士の諍いがメインで
全く、物語に入りこめず・・
「書店」ってタイトルは言い過ぎなんじゃと思った程。

後半、やっと「書店の危機」があって
盛り上がってきたところで物語が面白くなってきた。
2人が協力体制を取りつつ
大きな難題に立ち向かっていく展開は気持良かった。
まぁ、ありきたりな展開と言えば、展開だったけどw

前半と後半では別の話みたいで
前半の振りは必要だったのかなぁと疑問。

★★+☆☆☆



励みになります☆ポチっとお願いします。
       ここ↓
  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

  



スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 碧野

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。