プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
543位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
318位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷菓

*****************************************************

いつのまにか密室になった教室。毎週必ず借り出される本。
あるはずの文集をないと言い張る少年。そして『氷菓』という
題名の文集に秘められた三十三年前の真実―。何事にも積極的には
関わろうとしない“省エネ”少年・折木奉太郎は、なりゆきで
入部した古典部の仲間に依頼され、日常に潜む不思議な謎を次々と
解き明かしていくことに。

****************************************************

面白いという事で読んでみた。
合う人と合わない人が居るんだろう。
私は、、、合わなかった。

正直、どこが面白いか分からなかった。

学園物だから仕方ないかもしれないけれど
物足りなさをすごく感じる。
いや、「学園物だから」というと
学園物でも面白い物はあるからこういう
言い方はダメかしら?

なぜ、これがシリーズなのか?
人気があるんだろね。
私には分からない面白さがきっとあるんだろう。。

続きを読む気にはとてもなれず、残念。

★★☆☆☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

    
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 米澤穂信 ミステリー シリーズ物

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。