プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ママ友さん、読書友さん
募集しています。
美味しいお店も
教えてください。
欲張りな私ですw
ブログを通して、色々お話
出来たらいいなと思ってます。
気軽にコメント下さいね♪

TBも大歓迎です。

TB、コメント共に承認後の
表示となっています。

相互リンクも募集してます。
コメントにてお知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いします♪

家族 旦那君
    チビ(男の子:5歳)
    
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

フルタイムで仕事しながら
育児に趣味にと頑張ってます。
どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
489位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************************************

取引先大企業「来月末までで取引終了にしてくれ」
メインバンク「そもそも会社の存続が無理」
ライバル大手企業「特許侵害で訴えたら、…どれだけ耐えられる?」
帝国重工「子会社にしてしまえば技術も特許も自由に使える」
―佃製作所、まさに崖っプチ。

*****************************************************

銀行総務特命」以来の池井戸潤の本を手に取った。
「面白い」という感想を多々読んで早速図書館で予約。
まぁ、順番待ちの長い事。長い事。
でも、待っただけの甲斐があった。

「面白い」の一言。

作品紹介を読んだ時に
中小企業vs大企業の物語だと思っていたけれど
実際、その部分は冒頭であり物語への導入部分だけだった。
この部分もそれなりに読み応えがあったけれど
本当に面白くなるのはこの後。

ラストに向けてのスピード感溢れる展開は
読者の読む手を決してゆるめる事はなく
これでもか!これでもか!という位
物語の中へひっぱっていく。

登場人物達が一体となり目標に向かって
つき進んでいく場面の描写は
その姿が目に浮かぶようだった。
読む手にも思わず力が・・w

主人公は常に、色々な問題
「人生とは?」「仕事とは?」
「経営者とは?」という
難しいテーマを突きつけられつつも決して
諦める事なく、自分の心に素直になって
答えを出していく。
現実的に、それは難しい事だと思うけども
こういう生き方には憧れる。
だからこそ、物語に惹きこまれたのだと思う。

ネタバレになるので、あまり詳しく書かないけれど
読んだ後は、清々しい爽快感と共に
満足感でいっぱいになる。

お勧めの一冊。

★★★★★




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

  
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 池井戸潤 直木賞

コメント

こんばんは☆

下町ロケット、5つ星なのですね!!
早速、図書館で予約してみたら146人待ちでした。
多分半年ぐらい待ちそうですが、読んでみます♪

ケイママさん☆

こんにちわ。
146人待ちですか?
すごい!!

私もそれ位、待ったので人事とは思えません。
人気の本みたいですねぇ。
直木賞受賞作なのでなおさらかも。
面白いので、読む日を楽しみにしててくださいね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2012/03/30 23:23 | 子育て主婦の読書と英語と育児日記 | 78 下町ロケット その特許がなければロケットは飛ばない――。 大田区の町工場が取得した最先端特許をめぐる、中小企業vs大企業の熱い戦い! かつて研究者としてロケット開発に携わっていた佃航平は、打ち上げ失敗の責任を取...

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。