プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
355位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
****************************************************

堀田家に春がきた。勘一のひ孫たちも大きくなり、中学3年の
花陽は受験生、夢に向かって猛勉強中。研人は中学校に入学
大好きな音楽の練習に打ち込む毎日だ。いつもながらの
目まぐるしい日々の中、一家にとって大切な人の体調が
思わしくないことが分かり…。

*****************************************************

我南人が海外へ・・と思っていたら
ちょくちょく帰ってくるという設定。
この人が登場しない訳ないかぁ。。w

これだけシリーズも続くと
外れがないという安心感を持って読める。
ワンパターン化してるような気もするけれど
それでも、読むだけの時間を割く価値はある物語。

今回は、とても悲しい別れがあった。
とうとう淑子さんが亡くなってしまったのだ。
私としては、ここはもっと丁寧な展開を期待していたのに
なんだか、すぅ~と簡単に通り過ぎてしまったような印象。
もっと書き込んで欲しかった。

さてさて、相も変わらず律儀に歳を重ねる登場人物達。
花陽や研人の今後も楽しみだけれど
勘一がますます、気になる。
このシリーズの最後ってどうなるのかなぁ??

★★★☆☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

  
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 小路幸也 ミステリー シリーズ物

コメント

No title

こちらにも失礼いたします。
毎年楽しみなシリーズです。
読んでいて幸せになれると読む前から分かる物語があるのもいいなと思います。
始めは小さかった花陽や研人がすっかり大きくなって気分は近所のオバちゃんです^^
今後もずっと続いていってほしいです。

苗坊さん☆

> こちらにも失礼いたします。
> 毎年楽しみなシリーズです。
> 読んでいて幸せになれると読む前から分かる物語があるのもいいなと思います。
> 始めは小さかった花陽や研人がすっかり大きくなって気分は近所のオバちゃんです^^
> 今後もずっと続いていってほしいです。

 確かに。。安心して読めるシリーズの1つになっていますね。 
 読み終わった後の幸せ感も保証されてるしw
 今後の花陽や研人の成長が楽しみです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2011/10/26 18:12 | 苗坊の徒然日記 | オブ・ラ・ディ・オブ・ラ・ダ 小路幸也 オブ・ラ・ディ オブ・ラ・ダ 東京バンドワゴン著者:小路 幸也集英社(2011-04-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る オススメ! 「春 林檎可愛やすっぱいか」 春になり、研人も中学生 ...

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。