プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ママ友さん、読書友さん
募集しています。
美味しいお店も
教えてください。
欲張りな私ですw
ブログを通して、色々お話
出来たらいいなと思ってます。
気軽にコメント下さいね♪

TBも大歓迎です。

TB、コメント共に承認後の
表示となっています。

相互リンクも募集してます。
コメントにてお知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いします♪

家族 旦那君
    チビ(男の子:5歳)
    
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

フルタイムで仕事しながら
育児に趣味にと頑張ってます。
どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
457位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
259位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
****************************************************

銘和乳業課長のわたし(川村晶子)は、38歳にして14歳年下の
児島くんと結婚を決意。だが、友人は好奇の目で見る、双方の
家族の反応もばらばらで、賛成あり、微妙な品定めあり
断固反対もあり。くわえて、新しい人気ドリンクでも難問山積。
二人がウエディング・ベルを鳴らす日はいつのこと……?

****************************************************

この本ってシリーズ物だったんですね。
表紙をめくるまで知らなかった。
でも、前回のあらすじがちゃんと
記載されてたので、問題なく読めた。

うーん。さくさくと読めたんだけど
最初から最後まで何の進展もなしの物語。

両親に反対され、その反対意見を
どうにか覆し、賛成をもらうべく
奮闘するんだけど、全くと言っていい程
前に進んでいない。
なので、同じような会話が
何度も作中に繰り返される事になる。

「14歳の年齢差」というのを
強調したい為か、何度も何度も
主人公のネガティブな発言となって出てくる。
これって読んでると、ちょっと
しつこいと思うし
そんなに気になるならやめれば?って
突っ込みたくなる。。。

14歳の差を乗り越えて
結婚に辿り着こうとしてる訳なんだから
もっとポジティブにエネルギッシュな物語が良かった。

それなのに、まだ続きそうな気配って
一体どうなの?って思ってしまう。

★★☆☆☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

  
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 五十嵐貴久 恋愛 シリーズ物

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。