プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
471位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
282位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************************************

人の血を飲まない理由を聞きたい?
「刻印……?」あたしはその言葉をくりかえす。
「人狼族」にとって運命の人は“刻印”されているんだ」
ジェイコブがいう。ひと目ぼれなんかより、もっと強烈に
たったひとりの相手にだけ“刻印”されていると――

*****************************************************

続きが気になり連続して読んでいる今日この頃。

今回も次から次へと
ベラに危険が迫る訳だけど
よくもまぁ、これだけ本当に次から次へという感じw

今回は、エドワードとジェイコブが
手を組んでベラを守るんだけど
なかなかのパートーナーっぷりよね。。。

ネタバレあり。
続きを読む方はご注意を。


さてさて、以前からベラはジェイコブに対して
結構なご執心だと思ってはいたけど
まさか、まさかの展開。

ベラがジェイコブに対して
「恋愛感情」があったとは。
展開としてはどうなの?って感じだよね。

ベラにとって、エドワードが一番なんだから、
最後まで隠し通すべきでは?
あまりにも、自分可愛い過ぎるような気がしますが?

エドワードもジェイコブも
ベラを愛しすぎて、ちょっと感覚鈍ってるのか?
と思わずには居られない。

どう考えても、認めちゃ駄目でしょ。
ジェイコブに対しての恋愛感情を・・・
いくら本人が納得してるとは言ってもさぁ。

とまぁ、色々書いたけれど
ヴィクトリアや、ジェイコブに対して
決着が着いたから、これで
「良し」なんでしょう。

★★★+☆☆

  


励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

     
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 恋愛 シリーズ物 映画化

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。