プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ママ友さん、読書友さん
募集しています。
美味しいお店も
教えてください。
欲張りな私ですw
ブログを通して、色々お話
出来たらいいなと思ってます。
気軽にコメント下さいね♪

TBも大歓迎です。

TB、コメント共に承認後の
表示となっています。

相互リンクも募集してます。
コメントにてお知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いします♪

家族 旦那君
    チビ(男の子:5歳)
    
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

フルタイムで仕事しながら
育児に趣味にと頑張ってます。
どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
457位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
259位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
****************************************************

明日から夏休みという終業式の日、小学校を休んだS君の家に
寄った僕は、彼が家の中で首を吊っているのを発見する。
慌てて学校に戻り、先生が警察と一緒に駆け付けてみると、なぜか
死体は消えていた。「嘘じゃない。確かに見たんだ!」混乱する
僕の前に、今度はS君の生まれ変わりと称するモノが現れ、訴えた。
―僕は、殺されたんだ。半信半疑のまま、僕と妹・ミカはS君に
言われるままに、真相を探る調査を開始した。

*****************************************************

この作者の本はこれが初めて。

先が気になって気になって
結局、一気読み。

残酷でグロテスクな描写が
結構多いから好き嫌いが分かれるかもしれない。

私的には、まだ許容範囲だったので
読むのが辛くなかったけれど。

で、この本の感想
とてもじゃないが、ネタバレなしでは書けない

という事で


ネタバレあり。
続きを読む方はご注意を。


マジ、ネタバレあります!!


最初はファンタジーかなぁって思ったんだよね。
ファンタジー系ミステリー的な物を
予想というか冒頭ではそう思ったんだけど。。

とんでもない。
ファンタジーなんて可愛げのあるもんじゃなかった。

ミカの口調がとても大人っぽかったから
「おかしいな。おかしいな」とは思ってたんだよね。
でも、母親がミカを認識してちゃんと
話しかけてたし、ご飯も用意してたから
こういう子供も居るかと納得したのが悪かった。
ここでしっかり作者の意図に嵌まってたね。

まさか、ミカがトカゲと人形だなんて。。
誰も想像つくまい。
ましてや、トコお婆さんがネコ??

うーん。いやはや、やられっぱなし。

一番の仕掛けはこれが
ミチオの「幻想」、いやここまでいったら
「妄想」というべきか。。。

「妄想」と「現実」から物語がなってるということか。

ラスト「妄想」から脱出したのかと思いきや
しっかりまた、「妄想」の中に戻ってるし。

結局、ラストは1人ですか?

ラストでは「えっ!!??」って絶対なり
前のページを捲って確認したくなると思う。

お勧めの一冊。

★★★★+☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

     
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 道尾秀介 ミステリー

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。