プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
355位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
****************************************************

恵子はクリスマス・イブに、長年勤めてきた会社から解雇を
言い渡された。人のことばかり考えていつも損をしている恵子は、
この日もなけなしのお金を、ホームレスにめぐんでしまう。
ホームレスは「この万年筆で願いを書くと願いが三つまでかなう」
と言って一本の鉛筆を恵子に渡すとニヤリと笑ったのだが…。

*****************************************************

「いいよ」と言われて図書館で借りた本。

5編からなる短編集。

どれもこれも心にぽっと暖かい灯がともる感じで
とても優しかった。

女性が主人公だったので物語に入りやすく
さくさく読めた。
泣くつもりがなかったのに思わず涙する場面も。

どれもこれも「奇跡」を書いた短編集なんだけど
「そんな馬鹿な!?」と思う事もなく
すんなりと「本当にこんな事があったらいいな」と思えた。

「聖夜」が舞台だからかな。

作者は男性なのに、女性の心理描写が見事。
よくここまで描写できるなぁと感心。

クリスマスの夜に読むことをお勧め。

★★★★★




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 百田尚樹 ファンタジー

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。