プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
352位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************************************

島に一本しかない紫焔樹。森の奥の聖域に入ることを許された
ユナは、かつて〈果樹の巫女〉と呼ばれた少女だった……。
呪術的な南洋の島の世界を、自由な語りで高らかに飛翔する、
新たな神話的物語の誕生!

******************************************************

私にとっては、いまひとつというのが
正直な感想。

「トロンバス島」という場所で起こる
様々な不思議な出来事が書かれている。
全部の物語がそれぞれ、登場人物で
繋がっているのでリンクしているといえる。

ホラー的な要素は全くなく
ただ、ただ不思議ワールドが広がっていて
それが私には少し、足りなかったのかも。

読んでいても、今一つ物語に入っていけないような
そんな感じが最後まで続いた。

ピリッとしたスパイスが足りなかったように感じる。

★★+☆☆☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 恒川光太郎 ミステリー ホラー

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。