プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
572位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
337位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***************************************************

法医学教室の助教授・神ヒカルは、監察医務院で外国人グループの
襲撃にみまわれる。次々と犠牲者が発生するなか襲撃犯の
ターゲットは、解剖室に運ばれた女性国際スパイ
《ジュリエット》と判明、その死体にはある機密が
隠されているという。さらに彼らはヒカルのことを知っていた。
誰にも触れられたくない<あの忌まわしき過去>のことも……。
襲撃犯の真の目的とは一体何なのか?そして、ヒカルに
まつわる悲劇と驚愕の秘密とは――?

****************************************************

うーん。読みづらかった。
「医学」がテーマだからかもしれないけど
説明的な文章が多すぎる。
専門的な事をつらつらと並べられても
素人の私にはさっぱりって感じで。。

そして、もうひとつ。
視点が色々な方向からのものなので
少し、「ん?」って思う部分も。
これも、読みづらかった原因のひとつ。

物語の展開は恐ろしく、早い。
次から次へと色々な事が起こっていくので
続きが気になって、ついページをめくってしまう。
主人公のキャラ設定も面白かった。

だけど、結局、ラストってどうなったの?って感じ。
分かってないのは、私だけかな?
なんだか、中途半端だったような・・・

★★+☆☆☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 桂望美

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。