プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
389位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************************************

ファミレスでバイトをしているフリーターの久里子。常連には
いつも同じ窓際の席で何時間も粘る国枝という名の老人がいた。
近所で毒入りの犬の餌がまかれる事件が連続して起こり、久里子の
愛犬アンも誤ってその餌を食べてしまう。犯人は一体誰なのか?
事件解決に乗り出したのは、意外なことに国枝老人だった。

*****************************************************

短編集なんだけど、全編続いてるので
長編といっていいかもしれない。

現実でも起こりうる「小さな悪意」を
テーマにミステリーが構成されてるので
物語には入りやすい。

主人公と国枝老人の探偵ぶりを書いた
作品かと思いきや、ラストに
この物語の大きな仕掛けがあった。
全く、予想してなかったので
「こういう展開できたか」とビックリ。

テーマが「小さな悪意」だけに
事件が解決した後にも「切なさ」や
「哀しみ」という読後感があるのだけど
ラストはその後の「希望」や「明るさ」みたいなものを
予想させる終わり方だったので良かった。

ただ、続編を期待させるような終わり方だったので
それだけが気になるかな。。続編があるのかな?

★★★☆☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ



スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 近藤史恵 ミステリー

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2010/01/13 06:44 | +++ こんな一冊 +++ | 賢者はベンチで思索する*近藤史恵 賢者はベンチで思索する(2005/05/26)近藤 史恵商品詳細を見る ファミリーレストラン「ロンド」を舞台に展開する謎の事件。不可思議な老人は21歳の...

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。