プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ママ友さん、読書友さん
募集しています。
美味しいお店も
教えてください。
欲張りな私ですw
ブログを通して、色々お話
出来たらいいなと思ってます。
気軽にコメント下さいね♪

TBも大歓迎です。

TB、コメント共に承認後の
表示となっています。

相互リンクも募集してます。
コメントにてお知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いします♪

家族 旦那君
    チビ(男の子:5歳)
    
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

フルタイムで仕事しながら
育児に趣味にと頑張ってます。
どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
824位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
482位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************************************

琵琶湖に近い余呉湖畔で女性の死体が発見された。殺害時刻に
彼女の夫は博多、双子の弟は酒田にいてアリバイは完璧。しかし
兄弟を疑う被害者の妹は推理作家の空知とともに探偵に調査を依頼する。
そして謎めく第二の殺人が…。犯人が作り出した驚愕のトリックとは?

*****************************************************

面白かった。
読み進めていけば
犯人は分かるようになっている。

問題は
「犯人のアリバイをどのように崩すのか?」という事。
トリックは「時刻表」を使ったもの。
これは、作中に実物の時刻表が
掲載されてる事からも分かる。
それを眺めながら、どのように犯行に
及んだのかと考える楽しみがあった。


ネタバレあり。
続きを読む方はご注意を。



私も、もちろん読みながら
考える。考える。
でも、物語の中の探偵役と同じ所で
ひっかかり。。。

そう「指紋」
うーん。うーん。結局、考えても分からず。

ラスト種明かしされた時には
「その手があったか~」って思いっきり納得。w

双子に始まり、双子で終わる。
そういうミステリー。

お勧めの一冊。

★★★★★




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 有栖川有栖 ミステリー

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2009/08/31 13:51 | +++ こんな一冊 +++ | マジックミラー*有栖川有栖 マジックミラー (講談社文庫)(2008/04/15)有栖川 有栖商品詳細を見る 琵琶湖に近い余呉湖畔で女性の死体が発見された。殺害時刻に彼女の夫は博多...

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。