プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
355位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
******************************************************

おりんの両親が開いた料理屋「ふね屋」の宴席にどこからともなく
抜き身の刀が現れた。成仏できずに「ふね屋」にいる
お化け・おどろ髪の仕業だった。しかし、客たちに見えたのは
暴れる刀だけ。お化けの姿を見ることができたのはおりん一人。
騒動の噂は深川一帯を駆け巡る。しかし、これでは終わらなかった。
お化けはおどろ髪だけではなかったのである。なぜ「ふね屋」には、
もののけたちが集うのか。なぜおりんにはお化けが見えるのか。
調べていくうちに30年前の恐ろしい事件が浮かび上がり……。

********************************************************

ホラーモノかと思って
読んだら全然違ってた。

1人の少女とお化けの
心温まる交流が書かれている。
おりんの成長ぶりも読んでいて楽しかった。

登場するお化けに実際会ってみたくなった。
宮部みゆきの幽霊モノではこれが今のところ1番好き。

ミステリーあり、涙ありの1冊。

★★★★★

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 宮部みゆき ミステリー

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。