プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
360位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
******************************************************

讃岐国、丸海藩――。この地に幕府の罪人・加賀殿が流されて
きた。以来、加賀殿の所業をなぞるかのように毒死や怪異が頻発。
そして、加賀殿幽閉屋敷に下女として住み込むことになった少女ほう。
無垢な少女と、悪霊と恐れられた男の魂の触れ合いを描く渾身の
長編大作。

********************************************************

ストーリーが本格的に
展開するまでが長いので
気長に読むことを勧める。

上・下巻と超大作にも係わらず
中だるみする事もなく読める。

それぞれの人物像もしっかり描写されていて
宮部みゆきらしさが出ていると思う。

ただ、ラストがあっけない終わり方だったのと
自分が期待していたのとは違ったのが残念。

幸せになって欲しかった。

★★★★+☆

 
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 宮部みゆき

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。