プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
360位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************************************

30年代。製作途中の映画を打ち切られそうになった監督デナムは映画を
完成させるため今までにない冒険映画を撮るため海図にも載ってない
“髑髏島”を目指す。だがそこは死に絶えたはずの恐竜や巨大昆虫巨大な
ゴリラ(コング)が住んでいる島だった。しかも女優のアンが原住民にさらわれ
コングの生け贄にされてしまうのだった……。

******************************************************

3時間もある大作。
しかーし、いまひとつというのが正直な感想。
最初にはジュラシック・パークか?と思うシーンも。。
迫力あるシーンや目をそむけたくなるシーンなど
盛りだくさんで、映像としては
楽しめると思うが、長すぎる気がする。

★★+☆☆☆

スポンサーサイト

テーマ : DVDレビュー - ジャンル : 映画

タグ : 映画 洋画

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。