プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
453位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
274位
アクセスランキングを見る>>

*****************************************************

プロデビューを目指す若き音楽家カップルの千秋と要之介。ある日、富豪の
後添いとなった友人から弟と先妻の息子が一緒に誘拐されたと相談を受ける。
身代金の受け渡し場所はどこにも逃げ場のない湘南の小島。にわか探偵と化した
二人は犯人を追うが…。

*****************************************************

私が読んだ岡嶋二人の本の中で
99%の誘拐」に次ぎ、面白い。

犯人は半分も読めば大体予想出来た。
ただ、ラストまでトリックの1つが
分からなくてラストの種明かしの
シーンで「なるほどぉ」と納得。

主人公の2人もなかなかいい味を出してると思う。
ただ、書かれたのが何年も前なので
読んでると時代を感じる部分もある。
これも魅力のひとつと感じるかどうかは読者次第。。。

岡嶋二人という作者は「誘拐」が
題材だと魅力たっぷりの本になるのか?という疑問も。。。
読んでない本があるので、読んで確認するしかない。

★★★★+☆

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 岡嶋二人 ミステリー

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |