プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
285位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
******************************************************

ふつうの人間にはない不思議な力を持つ「姉妹屋」のお初。南町奉行の
根岸肥前守に命じられた優男(やさおとこ)の古沢右京之介と、深川で
騒ぎとなった「死人憑き」を調べ始める。謎を追うお初たちの前に100年前に
起きた赤穂浪士討ち入りが……。

*******************************************************

不思議な力というより霊感に近いかも。
そんな力を持った女性が主人公の時代物小説。
女性ではなく若い女の子と言った方がいいかもしれない。
読みやすさはあったものの
物足りないというのが第一の感想。

シリーズ初となる長編だからなのか
それともお題があまりにも
ありふれた「忠臣蔵」だからなのか。。
ラストも意外すぎるというかこれは。。。というか。。
なんとも言いがたいかも。
出てくる人物キャラが良かっただけに残念。

ただ、この作品、他の大勢の方は好評価なんだよなぁ。
読み込みが足りないのだろうか?
とりあえず、今の時点ではこの評価という事で。

★★+☆☆☆

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 宮部みゆき ミステリー

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。