プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
360位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
******************************************************

男やもめの宇野警部と女子大生・夕子の幽霊シリーズ第14弾。
若くして自殺した作曲家が最後に遺した「呪われた曲」。演奏しようとすると、
必ず事故が起こるという。今回も演奏家たちが次々と狙われて…。華やかな
舞台の裏に隠された謎とは?若い恋人の名推理に、今日も警部は
頭が上がらない。

*******************************************************

おなじみの幽霊シリーズ。
赤川次郎作品は良くも悪くも安定しているって感じ。

赤川次郎のシリーズものって
セリフ部分の掛け合いが面白くて読んでる部分も。

夕子に相変わらず振り回されっぱなしの
宇野警部に同情しつつも、楽しんで読んでる。
この本は5編からなる短編集。
その中でも「幽霊放浪記」は読んでいて少しだけひやっとした。

眠れなくて夜中に読んでいたのが原因かな。。

★★★☆☆

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 赤川次郎 ミステリー シリーズ物

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。