プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ママ友さん、読書友さん
募集しています。
美味しいお店も
教えてください。
欲張りな私ですw
ブログを通して、色々お話
出来たらいいなと思ってます。
気軽にコメント下さいね♪

TBも大歓迎です。

TB、コメント共に承認後の
表示となっています。

相互リンクも募集してます。
コメントにてお知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いします♪

家族 旦那君
    チビ(男の子:5歳)
    
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

フルタイムで仕事しながら
育児に趣味にと頑張ってます。
どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
824位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
482位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************************************

森で見つけた不思議な青い石。それは、ドラゴンライダー伝説の扉を
ひらく運命の出会いだった…。

****************************************************

本屋で何度か見かけていたものの
その分厚さにためらい読んでいなかった。
でも、今回映画化された事もあり
映画化されるくらいなら。。と
図書館で借りてきたのだが。。
うーん。最後まで物語にのれなかった。

魔法にドラゴン、エルフにドワーフなどなど
私が好きなファンタジー要素たっぷりなんだけ
ど少しずつ、何かが足りない。。

この物語、主人公のエラゴンと
ドラゴンのサフィラの成長物語、つまり
ゲームに例えるならRPGと言ったところ。
でも、あまりにも簡単に成長しすぎというか
それに、戦闘シーンもいまひとつ迫力に欠けるし。
強引な展開もどうかなぁと。。

これ以前、ハリー・ポッターや
指輪物語を読んでまたは観てしまってるから
どうしても感想が辛くなってしまう。
それがなければ、また違った
感想になってたと思うのだが。。

しかし、作者の年齢を考えれば
未熟さが目立つのも仕方がない事なのかも。。
この第1巻はこの世界観を説明する事と
これから展開していくであろう物語の伏線に
殆どのページが割かれてると言ってもいいと思う。
そういう事を考えれば、やはり続きを読まなくてはと感じる。
今後の展開に期待かな。
それにしても長かった。
もう少し、短くてもいいんじゃないかな。

★★+☆☆☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 ファンタジー シリーズ物 映画化

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。