プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ママ友さん、読書友さん
募集しています。
美味しいお店も
教えてください。
欲張りな私ですw
ブログを通して、色々お話
出来たらいいなと思ってます。
気軽にコメント下さいね♪

TBも大歓迎です。

TB、コメント共に承認後の
表示となっています。

相互リンクも募集してます。
コメントにてお知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いします♪

家族 旦那君
    チビ(男の子:5歳)
    
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

フルタイムで仕事しながら
育児に趣味にと頑張ってます。
どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
271位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この日は大和ミュージアムに行く事に。
呉は映画「男たちの大和/YAMATO」「海猿」などの
ロケ地として使用されたそうで今、旬のすっポットらしい。
行ってみると凄い人、人、人。

そう、例えるなら我が地元でいうと大和田って感じ。
(まさに、発展してる最中の地域といいますか。。
 同じ地元の人じゃないと意味分からりませんね。。w)

大和ミュージアム。

yamato1.jpg yamato2.jpg
ここには戦艦大和の10分の1モデルがある。
その大きいこと、大きいこと。
10分の1サイズでも十分、人が乗れる気がする。
この10倍なんて、大きすぎて想像出来ない。
細部まで精密に再現されてるらしい。
凄い迫力でしばし、見入ってしまう。

zerosen.jpg
この他にも、戦闘機、人間魚雷
戦艦の主砲身などなど、色々な実物展示があり
全部見て回るだけで結構な時間がかかる。

戦艦だから戦争に使われたわけで
このミュージアムのテーマももちろん戦争。
人間魚雷の「回天」や「神風特攻隊」などなど
戦争に関しての展示物や説明がたくさんあって
悲惨さや惨さといったものがいやでも伝わってくる。
そして、平和な現代に産まれてきた事に思わず感謝。

半日の予定だったのが結局、2時、3時までかかってしまい
お昼はさっさと軽く済ませる。
次に向かったのは日本三名橋のひとつ「錦帯橋」
日本人って「ベスト3」が好きだよねぇ。w

錦帯橋.jpg 岩国城.jpg
木造の橋で5連のアーチからなっている。
いやぁ、昔の人はこの橋を渡って行き来したんだなぁなんて
ちょっとひたってみたりして。。
錦帯橋からは小さくだけど岩国城もしっかり見えたよ。
それにしても橋を渡るのに通行料300円には
ちょっと驚いた。。もちろん往復。でないと困るよね。w

岩国と言えば、岩国寿司。
食べたかったんだけど、夕食が食べれなくなるからと
却下された私。うーん。気になったんだけどなぁ。

で、夕食。はっきり言って、食べ物に関しての
決定権は私には全くなく、今回も旦那君の独断である。
この日の夕食は「あなご」。
広島ってあなごも有名なんだね。

あなご白焼き.jpg
あなごの白焼き。
白焼きだけあって、ほどよい脂とさっぱり感。
うなぎの白焼きとはまた違った美味しさがあった。
うーん。うまいっ♪

あなごの白焼きを筆頭に、カキフライ
お造りの盛り合わせ、グリーンサラダなどを頂く。

あなご飯.jpg
そして、ラストはあなご飯。
旦那君はあなごはあなごでもこれが目的だったらしい。。
あなご飯って初めて食べたかも。
あなご飯じゃなくてあなご丼と表現した方が分かりやすいかな。
うなぎとあなご。やはり比べてしまう。
私、うな丼って最初は美味しく頂けるんだけど
だんだん重くなってくるんだよね。
脂がのりすぎてるのが原因かと。。
美味しいとは思うんだけど、ちょっとが苦手。

でも、このあなご丼は、タレなんだけど
うな丼と全然違って軽くって食べやすい、食べやすい。
最初、見た時、多いなって思ったんだけど
いやぁ、気付けば空っぽにしてたよ。w
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : 旅行 国内

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。