プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
355位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************************************

最初の<トランスフォーム>は人類の警戒心の裏をつく地球侵入の為に
行われた。未知の惑星からの侵略者はあらゆるテクノロジー機器に姿を
変え巧妙に人間社会に入り込んだ。そして彼らはある目的が近づくと
ロボット状の姿へトランスフォーム(変身)し、テクノロジーの産みの親の
人類に牙をむく。第二の<トランスフォーム>が始まった時、不死身とも
思える侵略者の攻撃に世界は短時間で劣勢状態に陥った。やがて絶望感に
包まれた人類にとって残された僅かな希望はサムという名の青年と彼が
偶然手にした1台の車だった・・・。

*****************************************************

早速、映画館で観てきた。

話題の作品というだけあって、凄い人。
ストーリーはまぁ、はっきりいって
今までに何度も使われてきた設定と展開。
なので、これを期待してはいけない。

しかし、ストーリーはまぁこんなものとして映像が凄かったっ!
迫力ありまくりっ!
最初の侵略者が米軍基地を破壊する
シーンを見た途端、その後の映像に期待が高まった。
それだけ迫力あったね。
私にとって、あれで勝負あったかも。w
CGの凄さを改めて実感した映画でもあった。
まぁ、真面目な話、こういう知的能力を持つ
ロボットが侵略してきたらほんと、怖いだろうなぁ。

ラスト、エンドロールでインタビュー形式で
出てる映像あれって、もしかして、いや
もしかしなくても皮肉ってるんだよね。
あの国なら平気で隠しそうって思ったのは
きっと私だけじゃないよね。

娯楽映画として、楽しむ分には最高の映画。
映画館で観る事をお勧め♪

★★★★+☆

スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

タグ : 映画 洋画 アクション シリーズ物

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。