プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
453位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
274位
アクセスランキングを見る>>

*****************************************************

ある日突然、ピアニスト健太は謎のアロハシャツ男ヤマキに
声をかけられ、天国の本屋に短期バイトとして連れてこられた。
そこで彼は、ある女性ピアニストに出会う。一方、飴屋の娘
香夏子は商店街復興のため、花火大会に向け奔走していた。
そこで彼女は「その花火を見ればふたりの恋は成就する」
という伝説の花火師に出会う。天国と現世。
ふたつのストーリーが同時進行するなか花火大会当日
ついにある“奇跡”が訪れる-。

******************************************************

この本って映画にもなる程有名な本だったんだね。
今、このブログにupする為
アマゾンを検索してて初めて知った。
んー。確かに映画にするにはピッタリの話かも。
そして、そしてこれってシリーズ物だったんだね。
どうやら、1番最後を読んだみらい。
最初の2冊を読んでからの方が良かったのだろうか。。。

で、私の感想はというと。
「可」もなく「不可」もなくといった感じ。

うーん。なんだろう。
綺麗に無難にまとまり過ぎてる印象が強すぎるのかも。
読後感は決して悪くはないんだよね。ふむ。
予想通りの展開過ぎてなんだかなぁと。
自分としては少し、意外性が欲しかった。

このシリーズ第3弾より、前2作品の方が良いと
いう話もあるので機会を見つけて読んでみようかな。

★★+☆☆☆

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 松久淳 田中渉 恋愛 シリーズ物

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |