プロフィール

ゆき

Author:ゆき
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
543位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
329位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************************************

ギリシャ神話の英雄ヘラクレスは、愛する妖精の死を悲しみ、世界で
最も美しい地にその亡骸を埋めて街を作った。その街の名は―アマルフィ。
まさしく我々が命を懸けるに相応しい作戦名だった。ローマで日本人少女が
誘拐。真相を追い、外交官黒田がイタリアを駆ける。サスペンスの名手
真保祐一が書き下ろす、エンターテイメント小説の新境地。

******************************************************

映画化前提に書かれた作品。
主演が織田裕二だと分かっていて
読んだだけに
もう、最初から最後まで
織田裕二のイメージ。。。w

映画化前提に書かれただけに
これは読むより観た方が面白いかもと思った。
何よりイタリアの風景がね。

ストーリーとしては、怒涛の展開。
ノンストップで最後まで
ハラハラ・ドキドキ。

最初に伏線をこれでもかと張り巡らせて
読者を物語に引き込み
ラストまで引っ張っていく。

まぁ、強引といえば強引なんだけど。。
それでも、読ませるだけの力があるんだから
さすが真保裕一というところかな。

映画は原作とは違うらしいから
機会があったら映画の方もチェックしてみたいかも?

★★★☆☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 新保裕一 ミステリー シリーズ物 映画化

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。