プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ママ友さん、読書友さん
募集しています。
美味しいお店も
教えてください。
欲張りな私ですw
ブログを通して、色々お話
出来たらいいなと思ってます。
気軽にコメント下さいね♪

TBも大歓迎です。

TB、コメント共に承認後の
表示となっています。

相互リンクも募集してます。
コメントにてお知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いします♪

家族 旦那君
    チビ(男の子:5歳)
    
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

フルタイムで仕事しながら
育児に趣味にと頑張ってます。
どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
791位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
454位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
届けたい。間に合わないものなんてないから。一人から二人
そして…。父子の絆の先にある、家族の物語。父親は元ヤン
元ホスト・現宅配便ドライバー、息子はしっかり者だけど
所帯じみてるのが玉にきずの小学生。冬休み、期間限定父子ふたたび。


ワーキング・ホリデー」の続編。

期待してた続編。
期待通りの物だった。

冬休み限定の親子関係。
進も大和も前作より少し成長してた姿が見れたのが嬉しい。

進と大和2人の関係から
進の母・由紀子が登場し3人の関係へ。

試行錯誤しながら、それでも少しずつ
前進していく家族の関係がなんとも微笑ましい。

この作者が描く物語には本当に悪い人が出てこない。
なので、こんな都合のいい話が・・・と言われたら
何も言えないけれど
寒い夜に読むには、ピッタリの一冊。

心から温まる本。

今後の話も、是非読みたいな。

★★★★☆



励みになります☆ポチっとお願いします。
       ここ↓
  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

  



テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 坂木司 シリーズ物

*****************************************************

やりたいことがわからず、進路を決めないまま高校を卒業した
梅本杏子は、「このままじゃニートだ!」と一念発起。デパ地下の
和菓子屋で働きはじめた。プロフェッショナルだけど個性的な
同僚と、歴史と遊び心に満ちた和菓子に囲まれ、お客さんの謎めいた
言動に振り回される、忙しくも心温まる日々。あなたも、しぶ~い
日本茶と一緒にいかがですか。

******************************************************

坂木さんらしく「日常に起こる出来事」を
ミステリーにした本。

今回はデパ地下にある和菓子専門店が舞台。
主人公を筆頭に、個性豊かなキャラクター達が
登場して物語を盛り上げている。
とっても楽しそうな職場だなぁ。。
まぁ、現実、自分の周りがそうだったら??
いや、それは考えないでおきましょw

和菓子って本当に奥深い。
そうなんだと納得する部分も。。。
その和菓子を題材にミステリー仕立てに
なってるのだけど、なんとも上手い具合に
仕上がってると思う。

和菓子の知識がなくても
読み応え十分の内容で楽しめる。

読む時には、美味しいお茶と
和菓子を用意してからどうぞ♪

★★★+☆☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

    
人気ブログランキングへ

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 坂木司 ミステリー

****************************************************

サキは大学二年生。歯医者が大嫌いなのに、なぜか
デンタルクリニックで受付アルバイトをすることになって…。
個性豊かなクリニックのスタッフと、訪れる患者さんが
それぞれに抱えている、小さいけれど大切な秘密。
都心のオフィス・ビルの一室で、サキの忘れられない夏がはじまる。

*****************************************************

連作短編集。
さくさく~と読めた。

「歯」に絡んだちょっとしたミステリーと
サキの恋模様が気になって、一気読み。

サキ同様、歯医者嫌いの私には
よぉーくサキの気持ちが分かったよ。
扉を開けた時の
あの独特の匂いと音。
誰だって好きな人なんて居ないと思うけど・・・

サキの内面的成長も
読んでいて好感が持てた。
まぁ、「いい子」過ぎる感もあったけど。

それにしても「歯」を見るだけで
色々な事が分かるんだなぁと感心。
読んで、改めて「歯」をしっかり
大事にしなくっちゃなんても思ったりw

品川院長をはじめする
品川Dクリニックの面々は個性豊かで面白く
何より患者について良く考えてくれている。
こんな歯医者さんだったら行くのも怖くないかも。

読んだ後、爽やかな気持ちになれる一冊。

★★★+☆☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
    
  
人気ブログランキングへ

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 坂木司 ミステリー 恋愛

*****************************************************

春の近づくある日、鳥井真一のもとを二人の老人が訪ねてきた。僕らの
年上の友人でもある木村栄三郎さんと、その幼馴染みの高田安次朗さんだ。
高田さんが働く動物園で、野良猫の虐待事件が頻発しているという。
動物園で鳥井が掴んだ真実は、自身がひきこもりとなった出来事と
どうつながるのか―。鳥井は外の世界に飛び立てるのか。

*****************************************************

いやぁ、参った。
どうやら、シリーズ物だったらしく
そして、どうやら、これが完結編だったみたいで。。。

この本だけ読んで状況が分からない訳では
ないんだけど、今まで出てきたであろう
登場人物が出てくる、出てくる・・・
完結編だから総出演?ってな位。。。

なので、ところどころで
人間関係が??な状態。

このシリーズは読むなら順番に読んだ方がいいね。

物語はというと。。。
うーん。良く言えば「温かい」
悪く言えば「あっけない」

本当に「悪い人」というのが出てこない。
悪さをした犯人もあっけなく推理出来ちゃうから
ミステリーにはちょっと物足りないし
その犯人は主人公に説得されて
あっという間に反省しちゃうしで・・・

でも、つまらない本ではない。
最後まで読ませるだけの物はある。
人間の心の醜い部分が
見事に描写されてて
読んでると、重くのしかかってくる部分もあれば
それを癒してくれる部分もある。

読んだ人によって感想は分かれるかも。
とりあえず、前作を読んでみなくては・・・

完結編だけ読んだので☆の数は少なめ

★★+☆☆☆




励みになります☆ポチっとお願いします。
          ここ↓
     にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 坂木司 ミステリー シリーズ物

先生と僕

******************************************************

都会の猫は、推理好き。そして田舎のネズミは…? あなたの
まわりのちょっとした事件、家庭教師の先生とボクが解決します!
こわがりな大学生とミステリ大好きの中学生がさまざまな謎に
挑むライトミステリ。

********************************************************

とても爽やかな一冊。
身の回りの起こるちょっとした事件を
中学生と大学生のコンビが解消していく
という物語なのでおどろおどろしい
殺人事件などは出てこない。

主人公の大学生が
「怖がりで、ちょー悲観的」という
設定だから当たり前だけど。

私も悲観的だけど、この大学生には負けるね。
それ程、この彼すごくてその悲観ぶりがまた面白い。
そこまで考えるのか?w

中学生と大学生のコンビという事で
てっきり「先生=大学生」だと思ってたらそれも違うし。。
どう違うかは読んでのお楽しみだけれど。。

こういう中学生がいたら、それはそれで面白いかな。
ミステリー好きの私としては、是非お友達になってみたいかも。
プラス容姿端麗とくれば尚更ね。w

人物設定も面白く読めたけど
ミステリーの謎解きにいたるまでの過程も良かった。
浅いばかりでなく、深い部分や社会的問題も
それとなくちりばめてあったしその解決に
至るまでの2人の会話も面白かった。

この作家さんらしい作風の本だった。

★★★☆☆

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 坂木司 ミステリー

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。