プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ママ友さん、読書友さん
募集しています。
美味しいお店も
教えてください。
欲張りな私ですw
ブログを通して、色々お話
出来たらいいなと思ってます。
気軽にコメント下さいね♪

TBも大歓迎です。

TB、コメント共に承認後の
表示となっています。

相互リンクも募集してます。
コメントにてお知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いします♪

家族 旦那君
    チビ(男の子:5歳)
    
趣味 読書・ゲーム・パソコン
    旅行・外食・漫画

フルタイムで仕事しながら
育児に趣味にと頑張ってます。
どうぞよろしく☆彡


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
791位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
454位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
******************************************************

君たち、世界を変えてみたくないか?オチコボレ高校に通う
「僕」たちは三年生を迎えた今年、とある作戦に頭を悩ませていた。
厳重な監視のうえ強面のヤツらまでもががっちりガードするお嬢様
女子高の文化祭への突入が、その課題だ。

*******************************************************

ゾンビシリーズ第一弾。
私はシリーズの1番最後に
読んだが、問題なかった。

「青春」真っ盛りと言う感じ。
男の子が羨ましいなぁと
思った本でもある。
それほど魅力たっぷり。

実在していたなら
是非会いたいと思う事間違いなし。

★★★★★

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 金城一紀 青春 シリーズ物

SPEED

******************************************************

私の憧れの女性だった家庭教師の彩子さんが自殺!?  
後悔なんかするもんか。私の生まれて初めての冒険が始まる--。

********************************************************

読み始めてから気がついた。
これってもしかしてシリーズもん?
調べてみると、ゾンビーズ・シリーズだという事が判明。

どうりで、「フライ・ダディ・フライ」と
同じ高校生達が出てくるはずだ。

今回は女子高校生が主役なのだが
女の子の心情が良く描かれてると思う。

フライ・ダディ・フライ同様
スピード感溢れる話の展開
それぞれの人物が出す雰囲気や言葉。
どれをとっても、満足のいくものだった。

ラストは少し切ないけれど
またそれがこの作品を良くしているのかも。

本文より

俺たちを動けないように縛っているのは
信号機じゃなくて目に見えないもんなんだよ。

★★★★★

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 伊坂幸太郎 青春 シリーズ物

GO

******************************************************

「これはオヤジでもなくオフクロでもなく、僕の物語だ」都内の
私立高校に通う在日コリアンである主人公「僕」は、
ダンスパーティーでコケティッシュな魅力をもつ「在日ジャパニーズ」の
女の子に出会い恋に落ちそして…。

********************************************************

友達に勧められて読んだ本。

国籍とは?
日本人とは?

テンポ良くすらすら読めるけど、
奥が深い。

色々な事を考えさせられる本。

★★★★+☆

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 金城一紀 青春

******************************************************

鈴木一(はじめ)は、大手家電メーカーの子会社で経理部長を
つとめるサラリーマン。学生時代に知りあった妻と、17歳になる
ひとり娘が唯一の自慢である。ある日、そんな鈴木のもとに娘が
何者かに殴られ入院したという知らせが入る。娘を殴った相手は、
ボクシングの高校生チャンピオンで学校では品行方正で通っている
という石原。復讐を決意した鈴木は包丁を手に石原の通う高校を
目指すが…。

*******************************************************

読んだ後の爽快感がいい☆

映画化されて、
気になってはいたのだけどうむ。納得。

映画化される程、面白い。

ストーリーもテンポがいいし
主人公の成長ぶりや
彼を支える高校生の活躍ぶりも
読んでいて楽しかった。

本文より
「大切なものを守りたいんだろう?おっさん」

お勧めの1冊☆

★★★★+☆

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 読書 金城一紀 シリーズ物 映画化

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。